Now Loading...

学科長あいさつ

学科長あいさつ

東京医科歯科大学 医学部 医学科長 森尾 友宏

本医学科では、幅広い教養、問題提起・解決能力を有し、国内外で活躍する人材の育成を目指しています。そのために、継続的に医学教育を改善し、学生に多様な機会を設けています。低学年からの研究実践プログラムや、リーダー養成選抜プログラム、6か月間の自由研究期間(プロジェクトセメスター)、インペリアルカレッジロンドン、オーストラリア国立大学、ソウル大学などの提携校での研究、ハーバード大学、ネバダ大学などでの臨床実習など、実力を向上させる様々な方策が提供されます。臨床実習は質量ともに充実しており、全国から集まる優秀な研修医とともに研鑽します。一人一人の努力も大切ですが、皆と一緒に切磋琢磨し、疑問を突き詰め、考え、英語で考え討論する中で、国際的に活躍する医学者・医師が育成されていきます。これからの医学、医療はさらに進化し、高度化し、様々な技術が投入されるようになります。その中で、自らが先端医療を開発し、実践する共に、大きな視野から新しい医療の方向性を考え、倫理的社会的側面に配慮し、社会貢献を実現していくこと大切です。医学科の卒業生は、すでに国内で、また国際的に卓越した業績を残していますが、教育改革の中で新しい世代はさらに進化した医学者、医療者、行政官として活躍することは間違いありません。皆さん1人1人がその高い知性を生かし、高い目標を掲げ、新しい医学・医療を切り開いていくことを期待しています。

東京医科歯科大学 医学部医学科

医学科長 森尾 友宏